友定期

預金名

「自動継続自由金利型定期預金(M型)
(愛称:友定期)

預入対象者

組合員である個人、個人事業者のお客様。

組合員

①定期契約時に出資金5,000円以上の残高がある方。
または
②定期契約時に出資金5,000円以上のお申込みが出来る方。

組合員資格審査の結果お断りした時

定期契約時に出資金のお申込みをされたが、組合員加入をお断りした場合は、以下のお取扱
いとします。
① 出資金については、返戻処理までは利息を付しません。
② 「友定期」は契約不成立となります。
③ 契約不成立の「友定期」は、来店時における普通預金の利率で計算します。
④ 定期預金の返戻金については、一旦普通預金口座へ入金させて頂きます。

マル優契約

マル優契約のお取り扱いはできません。

定期預金種類

お預入期間1年、2年、3年の自動継続利払式のみお取扱いができます。

お預入形態

証書式及び通帳式(総合口座通帳のみ)のお取扱いもできます。
注意1:通帳式とは、総合口座通帳です。

お預入金額

お預入限度額は、50万円以上1,000万円までとします。

お預入単位

お預入単位は、50万円以上10万円単位とします。

ご契約口座数

ご契約口座数の制限はありません。
注意1:お預入の総額は1,000万円までとします。
注意2:総合口座のお預入口座数は20口までです。

お預入期間

お預入期間は、1年、2年、3年の単利型のみです。

自動継続

お預入期間1年、2年、3年の自動継続利払いとし、お客さまのお申し出のない限り、
同期間の自動継続利払いを繰り返します。

適用金利

市場金利に基づき設定した店頭表示金利を満期日まで適用します。
満期日までの固定金利です。
(店頭表示金利は店頭に設置しておりますので確認してください)

利払い方法

お預入期間2年、3年については、お預入から1年毎に約定利率に70%を乗じた利
率(ただし小数点第3位以下は切捨てます)によって計算した中間利息をお支払いします。

税金について

お利息に20.315%(国税15.315%、地方税5%)の分離課税されます。
なお、中間利払い時もお利息に20.315%(国税15.315%、地方税5%)の分離課税されます。

付利単位

お預入日から満期日の前日までの日数および約定利率により計算します。
1円単位とし、1年を365日とする日割計算をします。

継続の中止依頼

お客様のご依頼によりご継続の中止が出来ます。
なお、このお取扱いを行なう時は「自動継続停止依頼書」のご提出が必要となりますので、この定期のお届出印をご持参下さい。

期限前解約について

① 満期前にご解約する場合は【表1】の期限前解約利率により計算したお利息とともに、払戻し致します。
② 中間払利息が支払われている場合には、その支払額(中間利払日が複数ある場合は各中間払利息の合計額)と【表1】の中途解約利率により計算した利息額との差額を清算します。
③ 一部解約のお取扱いはできません。

満期日以後の利率

満期日以後の利息は解約日または書替継続日における普通預金利率により計算します。

規定の適用

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定(単利型)

満期日の設定及び利払い方法

①当初預入日から1年、2年、3年後の応答日迄
②上記①のお預入期間毎の自動継続「利払方式」
③1ヵ年毎にお利息は「普通預金口座」へ自動入金致します

預金保険の適用

預金保険の対象商品ですが、1,000万円以上は全額保護の対象となりません。
(1金融機関毎に預金者1人当たり元本1,000万円までとその利息等が保護の対象となります )